エコカイロについて

エコカイロってなに?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと肌寒いと感じたときに手足を温めたり、お腹に貼り付けて冷えを帽子したり。何かと便利なカイロですが、最近は地球環境とお財布に優しい「エコカイロ」なるものが登場しているのをご存知ですか?

酢酸ナトリウム水溶液や蒸留水の「凝固熱」を利用


エコカイロは使い捨てカイロと異なり、何度でも使用することができるのでとてもお得です。別名「リサイクルカイロ」などと呼ばれることもあります。エコカイロは「蒸留水」や「酢酸ナトリウム水溶液」、そして「金属板」で構成されています。

使い方はとっても簡単で、カイロを手でもんで刺激を与えたり、付属のスイッチを押すだけです。刺激を与えてしばらくすると中の金属板が変形し、酢酸ナトリウム水溶液や蒸留水に刺激が加わります。その際に「凝固熱」という50〜60度程度の熱が発生します。その熱によって、カイロがぽかぽかと暖かくなるのです。

スポンサーリンク


カイロが暖かくなると、中のジェル状の液体が少しずつ白くなって結晶のようになってきます。そのまま肌に密着させてもOKですし、ハンカチやタオルで巻いて使用するとさらに熱の持続時間を延長することが可能です。

一度使い終わったエコカイロは、沸騰したお湯で5〜10分ほど煮る再利用することができます。煮ているうちに白い結晶が徐々に減ってきますので、その結晶が完全に無くなったらOKです。

エコカイロのさまざまなメリット


エコカイロはスタンダードなカイロよりも熱の持続時間が長く、商品によっても異なりますが、だいたい約1時間ほど温かさがキープできます。コンパクトサイズなので携帯もしやすく、寒さを感じたときにすぐに活用できるので便利です。

使い捨てカイロのように何度も購入する必要がないのでお金も節約できますし、地球環境にも優しいアイテムです。最近は女性や子供向けのかわいらしいデザインの商品も増えています。

お値段も手ごろで、インターネットでも気軽に購入できるので、お友達や家族へのちょっとしたプレゼントにもオススメのアイテムです。

寒いからといってエアコンやストーブだけに頼らずに!


みなさんは、寒いからといってすぐにエアコンやストーブに頼っていませんか?エアコンやストーブは電気や石油を使用しますし、肌を乾燥させたり喉を傷めてしまう恐れもあります。

少しくらいの寒さなら、寒さを感じやすい手や足をピンポイントでカイロで温めるだけでもカバーできることもあります。地球環境を配慮して、これからはエコカイロを積極的に使用してみましょう!

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加