エコポイント制度について

エコポイント制度とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
みなさんはエコポイントという言葉を聞いたことがありますか?エコポイントとは、地球温暖化対策の一環として「グリーン家電」の購入促進を目的に実施されていた制度です。このエコポイント活用すれば、地球環境に貢献できるだけではなく、経済的にもお得になるという嬉しい制度でした。しかし残念ながら、エコポイント制度が実施されていたのは2009年5月15日〜2011年3月31日までの期間で、現在は終了しています。

ポイントは他の商品やサービスと交換可能


2009年5月15日にスタートしたエコポイント制度。スタート時は2010年3月31日までという期間設定でした。しかしその後、条件を徐々に厳しくしながらも延長を重ね、最終的には2011年3月31日まで実施されていました。エコポイントは環境省、経済産業省、総務省など政府が中心となって取り組んだ国を挙げてのプロジェクトでした。

スポンサーリンク


エコポイントがついた製品を購入することによって、一定数のポイントを手に入れることができ、そしてそのポイントは他の商品やサービスと交換することができました。エコポイントの対象となった商品は、2009年5月15日以降に購入されたエアコン、冷蔵庫、地上デジタル放送対応テレビです。また「統一省エネラベル」が4つ星以上を獲得している商品であることも条件の一つでした。

所定の申請手続きを行ってエコポイントを獲得


付与されるエコポイント数は、商品によって異なります。エアコンの場合は「冷房能力3.6Kw以上」の商品で「9000点」、そして「冷房能力2.8Kw・2.5Kw」の場合は「7000点」となります。冷蔵庫に関しては「容積501リットル以上」の商品で「10000点」、「401〜500リットル」の場合は「9000点」など、商品のスペックごとに変化していきます。エコポイントを獲得するには、所定の手続きを行って申請をしなければいけません。まずは対象商品を購入した店舗がはっきりと分かる保証書のコピーと、購入日や購入店舗などが分かる領収書やレシートの原本を用意します。リサイクルした場合は、家電リサイクル券の「排出者控え」のコピーも併せて必要となります。これらの書類を申請書に貼り付けて、エコポイント事務局に郵送します。または、インターネットでも手軽に申請することが可能です。この申請書は、家電販売店もしくは日本全国の郵便局で入手することができます。獲得したエコポイントは以下の商品やサービスと交換が可能です。
  • 公共交通機関のプリペイドカード
  • 各種商品券
  • 旅行券・宿泊券、カタログギフト券など
  • 省エネ/環境配慮製品など
  • 地デジアンテナ工事代金
すでに終了したとはいえ、地球環境のために日本の政府が新たに発した注目の制度だったので、今後のエコ活動のためにも、内容はきちんと覚えておくことよいかもしれませんね。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加