エコホイールについて

エコホイールってなに?

このエントリーをはてなブックマークに追加
みなさんは車に乗るときに「燃費」をしっかりと意識していますか?車は機種によって、同じ量のガソリンでも走行距離が違ってきます。より少ないガソリンでより長く走ることのできる車がいわゆる「燃費の良い車」であり、大切な地球資源の保全を考えれば、当然燃費の良い車で走行することが理想的です。近年はガソリンを使用せずに走行する電気自動車なども登場し、こういった車も含めて「エコカー」と呼ぶようになりました。

燃費の良し悪しは二酸化炭素排出量にも影響


燃費の良し悪しは、ガソリン消費量だけに関わる問題ではありません。消費する燃料に比例して、走行中に排出する二酸化炭素の量も変化していくのです。消費する燃料が少ないエコカーを使用することは、資源を大切にすることに加えて、二酸化炭素排出量をセーブできるのです。

スポンサーリンク


地球温暖化が問題視される現在、二酸化炭素排出量の削減は世界共通の課題となっています。特に、自動車をはじめとした運輸部門による二酸化炭素排出量は、全体の2割以上を占めていると言われるほどの大きな問題です。

ホイールを軽量化させ車の燃費を向上


燃費の良い車を実現するために、今注目を集めている存在が「エコホイール」です。エコホイールとは、特殊な製造方法を採用することによってホイールを軽量化させ、車の燃費を向上させるというニューアイテムです。ちなみにエコカーの代表的な存在であるトヨタの「プリウス」に使用されているエコホイールは、デザインを極限までシンプルにしたスポークデザインで、世界でもトップクラスの軽量化に成功しています。軽量でありながらも、独自製法で強度もしっかりクリアしているという頼もしいホイールです。センター部を拡大した設計によって周囲の余分なパーツをそぎ落とし、効率的に軽量化しています。燃費の向上はもちろんですが、スタイリッシュな外見も注目を集めています。

エコホイールのコストパフォーマンスは?


エコホイールを使用することがコストパフォーマンス的に良いのか悪いのかは、現在はまだ意見が二分するところです。燃費が向上してガソリン費用をカットできるとはいえ、高価なエコホイールを購入した場合、そのイニシャルコストどのくらいで回収できるかが問題です。今のところは、なかなかコスト面の大きな削減は実現できないかもしれませんが、「少しでも地球環境に役にたちたい!」という思いがある方は、ぜひ検討してみてくださいね。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加